求人管理ID S01002/123
会社概要 日系ソフトベンダー系(セキュリティ)
エージェント40社位
会社規模 501-5000人
役職・部署名 広報スペシャリスト(エンタープライズ担当)
仕事内容

当社の法人向けセキュリティ製品・サービスの広報・PRとして、マスメディアの露出を通じて、当社製品・サービスの優位性を伝え、市場創出・拡大に貢献します。
露出獲得で終わらず、その先の読者・視聴者の反応を想定して、ビジネスを牽引するコミュニケーションを戦略的に企画、実行。顧客や競合状況を分析して具体的なメッセージを策定するマーケティングの素養と、セキュリティ事業会社の顔としての社会的なバランス感覚が求められる職務です。
【職務の魅力】
・PRの立場で会社を動かし、市場を動かすことを実感できる仕事です。
・主に法人向けの事業において、PRの戦略・企画を立案し、実行します。
・PRの範疇に留まらず、製品や全社的なメッセージを策定・浸透させるための幅広いマーケティングを実践できます。
・日本のセキュリティリーディング企業の顔として、責任と誇りを持てる仕事です。

勤務地 東京都
業種 •IT・インターネット / ソフトウエア
年収 600万 ~ 800万
対象年齢(対象年齢) 28 ~ 35 歳
年齢制限理由 技能等の継承のため労働者数の少ない年齢層を対象とするため
応募資格 【必須経験・資格など】
①IT業界での広報、PR、セールス、マーケティングなどのビジネス経験があり、一般的な企業のネットワーク図、ゲートウェイ、サーバ、
ファイアウォールなどの簡単な構成がわかること。
※当社のプレスリリース等を読んで内容が理解できる、プレゼンテーションができる程度が目安です。
②マーケティングメッセージを策定する能力
常に社外の目線から自身の仕事を評価できること。
市場の興味・関心を引き、魅力的なメッセージを作成する前に、その検討・決定にどのような情報が必要かを知り、必要な項目を洗い出した上で、情報を収集・整理し、客観的な分析に基づいて実践できること。
③セキュリティ企業の広報としての責任感とバランス感覚
ネット社会を守るセキュリティ企業の広報として、当社の公的な役割と私企業としてのビジネスのバランスを保ちながら多様なステークホルダーと良好なリレーションシップを構築できること。
【あれば尚可経験・資格など】
・情報セキュリティ分野に関する豊富な知識/経験
・セキュリティ業界での実務経験あるいは情報セキュリティアドミニストレータ相当の知識