求人管理ID S01204/123
会社概要 日系ソフトベンダー系(セキュリティ)
会社規模 501-5000人
役職・部署名 マーケティングスペシャリスト(コア・テクノロジー/スレット担当)
仕事内容

セキュリティ対策技術や脅威に関する国内マーケティングをご担当いただきます。
-市場/競合/ユーザニーズを分析し、効果的なマーケティング戦略立案、活動計画、その実行とフォローアップ、成果のレビューを行う
-担当エリアにおける営業支援活動。セキュリティリサーチャー、エンジニアおよびグローバルメンバーと協業し、最新の脅威状況および技術情報を迅速に市場に提供する
-セキュリティ啓発活動の実施、講演・執筆活動
【職務の魅力】
情報セキュリティ市場のトップ企業であるにて、会社の根幹を支える中核技術およびセキュリティ情報についてマーケティングの戦略構築から、戦術実施部分までを担うことで「デジタル情報を交換できる社会の実現」に取り組んでいただきます。

勤務地 東京都
業種 •IT・インターネット / ソフトウエア
年収 600万 ~ 800万
対象年齢(対象年齢) 28 ~ 35 歳
年齢制限理由 技能等の継承のため労働者数の少ない年齢層を対象とするため
応募資格 【必須経験・資格など】
・IT業界におけるマーケティング(戦略立案・実施等、活動計画策定、複数部門間調整、ローンチプラン作成経験などを含めた実務経験)、あるいはコンシューマ向けマーケティングの経験3 年以上
・組織順応性があり、プレゼンテーションスキル、情報を的確に選別する判断力があること。
・社内外の取引先・関係先と円滑なコミュニケーションができ、バランス感覚を持っていること
・IT、ネットワーク、情報セキュリティに関する知識
・設定した数値目標に対し、現状とのギャップを把握し何が必要かを論理的に考え実行できる
・業務遂行上必要な英語(書く・聞く・話す)能力が十分にあること
【あれば尚可・資格など】
・情報セキュリティ業界におけるマーケティング経験
・英語圏の企業での勤務経験
■他ポジションとの違い
他に、マーケティングスぺシャリスト(パートナー担当)や広報スペシャリスト(Corporate/Threat分野担当)など類似するポジションが複数ございますが、このポジションが最もテクニカルな要素が求められます。
会社の支えるコアテクノロジー、セキュリティ対策技術や脅威に関するマーケティング担当として、最新の脅威動向についてまとめたレポートやプレスリリースの発行、セキュリティブログや講演会などを通じて当社の技術優位性、 競合差別化を訴求することによって、セキュリティベンダーとしてのブランド力向上と売上貢献を目的とした活動を行うポジションです。