求人管理ID E30701/160
会社概要 外資系ソフトベンダー(仮想化)
会社規模 101-500人
役職・部署名 コンサルタント
仕事内容

■コンサルティングサービス部門は下記の役割を担っています:
•デスクトップ・サーバー仮想化とクラウドサービスの分野において、お客様に信頼されるITインフラストラクチャのアドバイザーとなり、ITインフラのすべてのレイヤーを熟知し、ユーザー側、データセンター側、運用管理など多角的な方向の視点のスキルを持ったコンサルタントが、全社規模の仮想化、ネットワーク、クラウドサービスの導入を成功に導くことを目的としております。

•お客様のすべてのシステムライフサイクルにおいて、仮想化とクラウドの上流の計画段階から、要件定義、設計、導入、本番稼働まで一貫した導入サービスを提供し、特にエンタープライズアカウント、大規模・複雑な環境の導入、アーリーアダプターの導入等においてコンサルタントが直接支援を行います。

•お客様に信頼されるアドバイザーとなることにより、お客様のITの短期/長期計画を熟知し、仮想化、クラウドコンピューティング環境を最適化し、ご活用いただくために、お客様の課題への迅速な解決策を定義し、製品とサービスの導入をドライブします。

■Hiring Manager メッセージ
デスクトップ仮想化をキーのソリューションとする「モバイルワークスタイル」のみならず、「クラウドサービス」も掲げており、様々な形でクラウドを採用していただくお客様は急速に増えております。
お客様の導入を成功に導くため、我々コンサルティング部門には更なる戦力強化が求められています。

コンサルタントは中規模から大規模、および複雑なプロジェクトをお客様に対し直接支援するプロジェクト(customer-facing projects)を担うポジションであり、少数精鋭のチームで、または独自にプロジェクトをリードします。
このポジションはコンサルティングの方法論を活用し、お客様のプロジェクトチームの中で、計画、現状分析、設計、構築テスト、ロールアウトのフェーズにおいて、製品が提供する範囲を超え、仮想化IT基盤・クラウド全体や運用性、サービスレベルなどにおいて、技術的なリーダシップを取り、自身でデリバリを行います。

■役割と責任範囲(Roles and Responsibilities)
コンサルタントのポジションは、コンサルティングの方法論を活用し、製品の導入に関わるプロジェクトのデリバリを担当します。
コンサルタントは分析や要件定義、設計、構築・テスト、ロールアウト等のプロジェクト作業を担当し、作業支援成果物を作成し、小規模なプロジェクトのチームリードや、1人でのデリバリ、大規模なプロジェクトのチームメンバーとしてデリバリを担当します。

■一般的な役割の代表例を下記に示します:
•コンサルタント: シニアコンサルタントとチームを組み、中規模から大規模のプロジェクトをデリバリする、または小規模なプロジェクトを1人でデリバリします。

■主な責任範囲と期待値は下記が代表的なものとなりますが、これに限られるものではありません:
•お客様またはプロジェクトマネージャとのプライマリなコンタクトポイント
•技術のエキスパートとしての活動
•製品のみならず、仮想化、ネットワーク、クラウドなど、ITインフラすべてのレイヤーに置ける高い技術能力
•コンサルティングサービスのサービスメニューのデリバリとその価値を正確に伝える
•プロジェクトのデリバリにおけるすべての責任、すなわち結果に対する責任と、作業内容、品質、納期に対する責任
•プロジェクトの全体像の把握とそれぞれの関係と影響範囲の把握
•製品のみならず、関連技術に関して、プロアクティブに知識やスキルを吸収する
•作業成果物の作成やSOWで定義された作業項目のデリバリおよびアウトプットに関して責任を持つ

勤務地 東京都
業種 •IT・インターネット / ソフトウエア
年収 1000万 ~ 1200万
対象年齢(対象年齢) 25 ~ 45 歳
年齢制限理由 技能等の継承のため労働者数の少ない年齢層を対象とするため
応募資格 ■求められる人物要件・スキル要件(Qualification and Requirements)
•コンサルタントは技術的な専門知識と良いコンサルタントとしてのソフトスキルの両方を兼ね備えていなければなりません。
例えば、コミュニケーションスキルや問題解決能力、論理的思考能力、プランニング能力、リード力および責任感です。また柔軟であり、信頼され、マルチタスクや新しいことを即座に習得する能力を持っており、物事を多角的に捉えそれを分析する能力も必要です。

•技術スキルに関しては、ITインフラを熟知したSI出身者が望ましく、かつ、ストレージ、ネットワーク、サーバーハードウェア、ハイパーバイザーの要件定義から設計構築本番稼働のすべてのプロジェクトフェーズに関する知識と実務経験を持ち、SIプロジェクトをご自身でデリバリし、かつプロジェクトのチームリーダー経験があり、お客様、協業するベンダー様も正しい方向へ技術力でリードする力を持ったスペシャリストの方が望ましいと考えます。

■人物要件:
本ポジションは理系学士号を所持しており、お客様中心の思考を持っている必要があります。
•最低7年以上、お客様に対し直接支援するプロジェクト(customer-facing projects)の経験を持つこと、シニアコンサルタントまたは関連するポジションにおいてSI企業での経験を持っており、特にITインフラの設計経験とプロジェクト経験を持っていること
•プロジェクトのリード経験を持っており、結果に対する責任を担っていること
•QCDを理解していること
•技術的な問題解決能力と物事を素早く学習する能力を示せること
•お客様中心の思考
•コミュニケーションと対人関係能力に長けていること
•英語の読み書きが最低限できること。コンサルティングの殆どの技術リソースは英語であり、技術的問題があった際には英語にてエスカレーションすることが必要となります。よって英語を使ってコミュニケーションをすることに対し苦手意識が無いこと、会話能力があればさらによい。

■技術スキル要件:
本ポジションは下記に代表される技術スキルを持っている必要があります。
•ハイパーバイザーのスキルを持っていることが望ましい。もし未習得の場合は、それを習得するモチベーションと素早く学習する能力や関連する基礎スキルを持っていることが望ましい(セルフスタータータイプ)
•Windows サーバーのテクノロジ。ネットワーク、Active Directory、 UNIXの知識, 知識のみならず、設計や導入経験が必要
•ネットワークに関する強いスキルセットを持っている。ネットワークコンサルタント経験の方も相応しい
•サーバーアーキテクチャ(ハードウェア)知識も必須
•ストレージの知識とバックアップに関する知識も必須
•アプリケーション(スクリプトレベル)の開発経験も兼ね備えていればプラス。C++ C#, .NETなど。ただ必須ではない
•CCA, MCSE, MSITPなどがあればプラス
•仮想化技術 (VMware, Hyper-V)